「中華」カテゴリーアーカイブ

熊谷にある日高屋は美味しい中華料理が食べられるのでオススメ

熊谷にある日高屋は、中華食堂で安くて美味しい中華料理が食べられるのでオススメです。

店名:日高屋 JR熊谷駅店
住所:〒360-0037 埼玉県熊谷市筑波2-112 熊谷駅南北自由通路
電話:048-522-7440

熊谷にある日高屋は、美味しい中華料理が食べられてメニューも豊富なので何度も通ってしまいます。

日高屋でよく注文するのが、唐揚げ定食です。
値段は646円です。
唐揚げ定食にライス、スープ、漬物が付いてきます。

とにかくボリュームがあり唐揚げが7個乗っかってキャベツも量があるので、お腹いっぱいになります。

唐揚げはサクサクで熱々ジューシーでとても美味しいです。
味もボリュームも値段も大満足な定食です。

日高屋で他にもよく注文するのが、野菜たっぷりタンメン+餃子セットです。
価格は664円です。

こちらも美味しいくて、ボリューム満点のメニューです。
タンメンの上に野菜がたくさん乗っかっていてシャキシャキとした食感も良くて美味しいです。
麺にたどり着く頃にはお腹が膨れています。

また、餃子もついていてジューシーで美味しいです。
こちらも美味しいくて、ボリューム満点なので大満足なメニューです。

他にも、バクダン定食や中華丼など美味しくてボリューム満点なメニューがあります。
そんな、美味しい中華料理が食べられる熊谷にある日高屋は、オススメできる飲食店です。

香港甜品店 甜蜜蜜、神戸元町にある薬膳料理・薬膳粥店

甜蜜蜜は、香港美肌粥セット1290円がおすすめ!
お粥も美味しいですが、セットの大根餅がとても美味しいです。

お粥は味付けが濃くなく、また家庭で作るのとは全く違って米粒が蕩けて分からないくらいの円やかな優しい口当たりで、内臓にも負担が掛からない様で胃もたれし難いです。

甜蜜蜜は女性客が圧倒的に多い様ですが、お粥はお腹がすぐに膨れるので、男性でも満足できる量だと思います。
盛り付けも綺麗で、お店を検索して貰えればその画像通りで提供されます。

アジアン食器が可愛くて、思わずお皿の裏面まで返して見てしまいました。笑
甜蜜蜜はお店の雰囲気も非日常で、束の間のリフレッシュを楽しむことができます。

中国茶を頼むと、2杯目のお湯をポットに入れてくださいます。
3杯くらいは楽しむことができるのでお得です。

甜蜜蜜の店内で薬膳食材も販売されており、レシピも無料でお持ち帰りする事ができますので、購入後自宅で薬膳料理を作ったり、薬膳茶を楽しんだりする事ができます。
お料理を待っている間も、店内には薬膳料理レシピ本などが置いていますので、参考に見て楽しむ事ができます。

店名:香港甜品店 甜蜜蜜
住所:神戸市中央区三宮町3-1-16三星ビル地下1階
電話:078-322-3530

埼玉県所沢市の餃子の王将所沢プロペ通り店で提供されている餃子はとてもジューシー

店名:餃子の王将 所沢プロペ通り店
住所:埼玉県所沢市日吉町8-5 フジノビル1階
電話:04-2923-0003

餃子の王将を訪れた時、必ず注文するのが餃子で価格は何と240円に設定されています。
240円に設定されているにも関わらず、餃子が6個もあるのでこれだけでも十分に楽しむことができるメニューです。

味はとても美味しく肉のジューシーさに加えて野菜の旨みを感じることができ、大変美味しいです。

食べ方は色々と選択することができ、餃子のタレをつけてもいいですし、酢やコショウを混ぜたタレをつけても問題はありません。
各々の好きな食べ方を選択し、リーズナブルな価格になっているので思う存分餃子を楽しめるお店になります。

餃子の王将は餃子以外にもラーメンや炒飯など色んなメニューが揃っているので、大変人気のあるお店です。
一人からファミリーまで多くの人が利用できるようにカウンター席からテービル席までしっかりと揃えられています。

また餃子の王将の店内は清潔で綺麗な空間が保たれているので、営業時間内ならば何時でも快適に利用できる環境が整えられています。
スタッフも基本的に親切な対応をしてくれるので、初めて利用する人も安心してメニュー注文やその他問い合わせを行うことができます。

菊名駅の中華料理屋「横浜餃子軒」病み付き間違いなし!

店名:横浜餃子軒
住所:〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名4丁目2-6
電話:050-5589-6074

横浜餃子軒は、月に2回は必ずいく中華料理屋です。
私のオススメは炒飯全般なのですが、抜群に美味しいのは「エビマヨ炒飯」、「唐揚げ炒飯」です。

また横浜餃子軒は、店が餃子に力を入れて「一餃入魂」というスローガンを掲げているだけあって餃子も美味しいです。

炒飯に餃子のセットは必須です。
寧ろ義務だとすら思っています。

横浜餃子軒の値段は、夫婦で行って、どんなにお腹一杯に食べても2500円でお釣りが来ます。
二人とも餃子セットにしますが、大体一人1000円を見ておけば大丈夫です。
炒飯は150円で追加で大盛りにすることが出来ます。

他にも一人暮らしの学生や運動部の学生には嬉しいメニューがあり、普通の定食を注文すればご飯はおかわり自由(セルフ)です。
たまに学生らしき人が、ダブル餃子定食(通常のセットで5個の餃子が10個になります)を注文し、ご飯を3杯おかわりしていることもあります。

定食というとランチメニューのイメージが強いですが、横浜餃子軒は夜もやっているため、ちょっと外食したいというときに痒いところに手が届くお店です。

お酒もあり、たまに仕事帰りのサラリーマンが中華のサイドメニューや餃子を食べながら一杯飲んでいます。
(私は下戸なので、お酒のメニューには詳しくありませんが、お酒もちょい飲みセットがありお得な価格設定になっています)

横浜餃子軒のサービスは、至って普通です。
店員さんが全員中国の人なので、日本語が少し変だったりしますが、そこが気にならなければ特に不快感はありません。

最後に横浜餃子軒での喫煙についてですが、お昼時の11時から14時は全面禁煙です。
ただそれ以降は全席喫煙可能です。

新潟県燕市、餃子日和わらん 燕三条県央かぐや店は餃子好きな人にオススメ!

店名:餃子日和 わらん 燕三条県央かぐや店
住所:新潟県燕市井土巻2-2222
電話番号:050-5349-7689

餃子の種類は全部で12種類
わらん餃子 5ケ 500円
おつまみ餃子 にんにくナンコツ入り 10ケ 500円
水餃子 5ケ 420円
大葉餃子 3ケ 400円
チーズ餃子 3ケ 420円
トマト餃子 3ケ 420円
帆立餃子 3ケ 470円
村上鮭マヨ 3ケ 440円
納豆 3ケ 400円
紀州梅 3ケ 460円
タコ 3ケ 470円
海老 3ケ 520円

わらんは、皮はパリッ 中はモチッの餃子がオススメ
大葉餃子がさっぱり頂けて、私のイチオシです(*^^*)

わらんは、他にも新鮮なお刺身や栃尾の油揚げやコシヒカリのおにぎりなど新潟の名産のお料理も美味しいです。

会社の飲み会はコースで 友人との飲み会は単品などで使い分け!
友人との飲み会の時は、毎回食べすぎてお腹が苦しくなります( ̄▽ ̄;)

その他、平日限定の2h飲み放題コース3500円~5000円
土日祝日の2h飲み放題コース4000円~5000円
餃子3種付き2h飲み放題コース2160円

飲み放題コースのアルコール、ソフトドリンクも充実していて、もちろん美味しい地酒もあります。

わらん店内は和で統一されていて、とても落ち着いた雰囲気のあるお店ですが、個室も充実しているのでデートや女子会にもピッタリ
従業員の方も、ハキハキしていていつもとても気持ちの良い対応をしてくれます

わらんは、燕三条駅から徒歩10分ほどなので、終電で帰れるので、駅から近いのも嬉しいです。

かにチャーハンの店、埼玉県さいたま市の駅構内にあるチャーハン屋

MADE IN JAPAN かにチャーハンの店 エキュート大宮店のおすすめは『半熟たまごのかに玉チャーハン』になります。
値段はかに味噌汁付きで800円です。
私の場合、大盛にするので、100円増しになります。

半熟たまごのやわらかいフワフワとしたたまごで覆われていて、お米はパラパラとしたとても美味しいチャーハンです。
かにの味噌汁は、蟹の出汁がたっぷり出てとても美味しいです。

かにチャーハンの店のその他のメニューとしては『たらばチャーハン』と『たらば海鮮とろ玉チャーハン』と『かにみそチャーハン』と『かにかにチャーハン』と『かに海鮮五目チャーハン』と『かに肉とろ玉ピリ辛チャーハン』と『海老中華マヨチャーハン』と『鶏の唐揚げ香味ソースチャーハン』と『鉄板焼き ピリ辛うまタレ豚トロチャーハン』があります。

どのチャーハンもほとんどかにに関する部位が入っていて、とても美味しいです。
あとセットのメニューがあり、『餃子』や『かに春巻き』や『かに焼売』や『杏仁豆腐』があります。

かにチャーハンの店は、カウンターが10席しかないことと、人気があるため少し並びます。
20分ぐらいは待った方がよいと思います。

かにチャーハンの店の接客は、チームワークの良さが見え、気合が入っている対応でとても好印象を受けます。

店名:MADE IN JAPAN かにチャーハンの店 エキュート大宮店
住所:埼玉県さいたま市大宮区錦町630
電話:048-648-8762

江戸川区中葛西、長崎ちゃんぽん・皿うどん専門店 宝来軒

江戸川区中葛西にあります、長崎ちゃんぽん・皿うどん専門店の宝来軒。
東京メトロ葛西駅より環七を北へ向かって徒歩10分、大通り沿いながらも隠れた名店・長崎ちゃんぽん・皿うどん宝来軒は、地元の人々に愛され、営業しています。

看板メニューの長崎ちゃんぽん・皿うどんともに並盛で800円、大盛は900円と地元民の懐に優しい価格です。

しかし宝来軒のこの大盛、直径約30センチは、あろうかという大皿に、山の如く盛られた麺・野菜たっぷりのちゃんぽんに皿うどん。
皿うどんに至っては、重量約1300グラムだそうです。
もはやデカ盛りですね。

宝来軒のちゃんぽんも野菜たっぷり、スープもとんこつベースでおいしくオススメですが、イチオシはなんといっても皿うどんです。
パリパリの麺に、たっぷりの野菜あんが、それはもうお皿から溢れてしまいそうなくらい本当にたっぷりかかっていて、この野菜あんをパリパリの麺にからめ、まずはそのままひとくち、続いて本場長崎の食べ方、まずはお酢をひとまわししてさっぱりといただきます。

次も本場の食べ方で、ウスターソースをかけていただきます。
優しい味の野菜あんに深いコクが増し、こちらも美味。

この三種類の味を繰り返しいただきます。
そうしたら大盛もペロリとあっという間にたいらげてしまいます。

食べ終わったあとの感想は「食べ終わりたくない!」です。
宝来軒で、この感動と味をお楽しみ下さい。

店名:長崎ちゃんぽん・皿うどん専門店 宝来軒
住所:東京都江戸川区中葛西2-22-9
電話:03-3687-7273
休日:月曜・火曜(祝日・年末年始変更あり)

名古屋市のテラッセ納屋橋のリンガーハット!ランチ限定メニュー?

名古屋駅に予定があって、そこから移動してテラッセ納屋橋に。
名古屋駅だと駐車場料金がかかるので、テラッセ納屋橋でランチをすることにしました。

テラッセ納屋橋はラフーズコアというアピタ・ピアゴ系のスーパーが入っている商業施設で、フードコートにはケンタッキー・フライド・チキンや丸亀製麺などが入っています。
リンガーハットでちゃんぽんを食べようと思って並んだところ、限定のランチセットがありました。

ミドルちゃんぽんと呼ばれる少なめ麺と、ぎょうざ3個がセットになって630円。
リンガーハットでは、単品で長崎ちゃんぽんを食べようかと思ったものの、餃子も食べたくなってランチを注文。

他、ぎょうざが5個のもの、デザートつきのもの、ミドルちゃんぽんではなくて普通のちゃんぽんサイズもありました。
価格はセットで630円なのは、それなりにお得だと思います。

リンガーハットは、学食のようなスタイルで列に並んでベルを受けとり、商品ができたらベルを取りに行くスタイルで、通常のフードコートと同様。
しかし、テラッセ納屋橋だと、ソファのような椅子にこだわる席もあり、雰囲気もブルックリンスタイルでおしゃれでした。

店名:リンガーハット テラッセ納屋橋
住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目2-49 テラッセ 納屋橋
電話:052-253-8571

愛知県常滑市!イオン内にある餃子の王将で限定メニュー

愛知県常滑市のイオンモール常滑店は、コストコの前にある巨大イオン。
外国人観光客もセントレアで帰路につく前に立ち寄る場所です。

フードコートは2階にあり、かなり広いです。
餃子の王将のほか、すがきや、ロッテリア、天丼のお店、はなまるうどんなどがあります。

常滑セットは、チャーハン、ラーメン、ぎょうざ3個。
過去に長久手の餃子の王将に行ったことがあるのですが、そちらでの長久手セットはチャーハンとこってりラーメンでした。

餃子の王将は、店ごとにお得なセットメニューを出していることが伺えます。
1000円ほどで人気メニューを集めています。

味は、餃子の王将自体がフランチャイズなので味にブレがあることも多いのですが、ここはおいしくてチャーハンもパラッとしていて美味。
ラーメンもおいしい。

ラーメンは日本ラーメンのメニューもあり、外国人はそちらを注文するのもいいかなと思います。
何よりwaonが使えるのが便利!

観光の時にも利用できます。
生ぎょうざの持ち帰りもできます。

子供がいたので、親子で注文してとりわけして食べたのですが、餃子の王将は子供用の器もありました。

店名:餃子の王将 イオンモール常滑店
住所:愛知県常滑市りんくう町2丁目20-3
電話:0569-89-0473

大阪・梅田、世界三大小籠包の一つ、ジョーズシャンハイニューヨーク

ジョーズシャンハイニューヨークは、大阪・梅田エリア、グランフロント大阪の南館8Fにある、広東料理系の中華料理店です。
世界三大小籠包の一つとして、ジョーズシャンハイニューヨークのものがあげられていました。

ランチで友人と訪れましたが、オープン前から行列で、ジョーズシャンハイニューヨークは人気のようでした。
コースやセットメニューから選ぶことができ、名物の小籠包がどのメニューにもついています。

黒酢豚や汁そばのセットにし、肉汁たっぷりの2種類の小籠包は熱々で美味しかったです。
友人は、限定食の上海あんかけ焼きそばと飲茶のセットを食べていました。

前菜のサラダ、黒酢豚は、ミルフィーユのように薄く巻かれた柔らかく食べやすい、ボリュームあるものでした。
麺類かご飯を選ぶことができ、塩系のあっさりしたスープの汁そばをいただきました。
デザートは杏仁豆腐でした。

ジョーズシャンハイニューヨーク店内は、ゴージャスなスワロフスキーのようなシャンデリアとインテリア空間とふかふかな座り心地の良いソファ席でした。
コース料理のみ、予約席が可能です。

店名:Joe’s shanhai new york (ジョーズシャンハイニューヨーク) グランフロント大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪8F
電話:050-3188-1173