松本エリアに巨大な山賊焼のお店あり!島立の食堂・千石

店名:千石(せんごく)
住所:長野県松本市島立1064-4
電話:0263-47-5775

松本エリアの名物の一つに山賊焼があります。
この山賊焼は地元の方には知られた料理です。

簡単に説明すると、鶏もも肉を、すり下ろしたニンニクやタマネギを効かせた醤油タレに漬け込み、片栗粉をまぶして油で揚げた大き目の竜田揚げのような外見を持つもので、時に胸肉を使って調理されることも少なくありません。

そんな山賊焼の特大サイズを出す食堂、それが千石です。
千石では味とサイズにこだわり胸肉を使用して山賊焼を提供しています。

そのサイズは大きく、単品で1,000円というのが安く感じられるのではないでしょうか。

そのサイズに1人では食べきれないケースもあることから、千石では750円でミニ山賊焼というメニューも用意されています。
単に大きいだけでなく、しっかりとニンニクの風味が利いており、とてもおいしくいただけるのが魅力です。

千石はいかにも和食のお店という店構えで、中も雰囲気があり山賊焼を食べるのに最高のロケーションと言えます。
他にも野菜いため(750円)など、地元の野菜を使ったしゃきしゃきのメニューもおすすめです。

山賊焼を心置きなく食べたい、千石はそんな時に活躍するお店と言えます。