菊名駅の中華料理屋「横浜餃子軒」病み付き間違いなし!

店名:横浜餃子軒
住所:〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名4丁目2-6
電話:050-5589-6074

横浜餃子軒は、月に2回は必ずいく中華料理屋です。
私のオススメは炒飯全般なのですが、抜群に美味しいのは「エビマヨ炒飯」、「唐揚げ炒飯」です。

また横浜餃子軒は、店が餃子に力を入れて「一餃入魂」というスローガンを掲げているだけあって餃子も美味しいです。

炒飯に餃子のセットは必須です。
寧ろ義務だとすら思っています。

横浜餃子軒の値段は、夫婦で行って、どんなにお腹一杯に食べても2500円でお釣りが来ます。
二人とも餃子セットにしますが、大体一人1000円を見ておけば大丈夫です。
炒飯は150円で追加で大盛りにすることが出来ます。

他にも一人暮らしの学生や運動部の学生には嬉しいメニューがあり、普通の定食を注文すればご飯はおかわり自由(セルフ)です。
たまに学生らしき人が、ダブル餃子定食(通常のセットで5個の餃子が10個になります)を注文し、ご飯を3杯おかわりしていることもあります。

定食というとランチメニューのイメージが強いですが、横浜餃子軒は夜もやっているため、ちょっと外食したいというときに痒いところに手が届くお店です。

お酒もあり、たまに仕事帰りのサラリーマンが中華のサイドメニューや餃子を食べながら一杯飲んでいます。
(私は下戸なので、お酒のメニューには詳しくありませんが、お酒もちょい飲みセットがありお得な価格設定になっています)

横浜餃子軒のサービスは、至って普通です。
店員さんが全員中国の人なので、日本語が少し変だったりしますが、そこが気にならなければ特に不快感はありません。

最後に横浜餃子軒での喫煙についてですが、お昼時の11時から14時は全面禁煙です。
ただそれ以降は全席喫煙可能です。